【スタッフ紹介②】トップランテニスカレッジ・明石大久保校の大瀬戸 伸弥をご紹介します!

2021 5/04
【スタッフ紹介②】トップランテニスカレッジ・明石大久保校の大瀬戸 伸弥をご紹介します!
目次

スタッフ紹介【第2回】大瀬戸 伸弥(明石大久保校・コーチ)

ボールをたくさん打ってコミュニケーション
生徒さんの「できた!」が自分自身の成長に!

トップランテニスカレッジには、高校、大学、日本リーグ(社会人)で経験・実績を積んだコーチが多数在籍。またコーチと共にスクールマネージャーやフロントスタッフが、テニスの上達をサポートするだけでなく、テニスを通して皆さまの毎日を輝かせるお手伝いをしています。
ここでは、そんなトップランのスタッフ陣をご紹介。テニスの経歴をはじめ、トップランに入社したきっかけ、生徒さんと日々どんな思いで向き合っているのかについてお話を聞きながら、一人ひとりの魅力に迫っていきます!
スタッフ紹介第2回目は、明石大久保校でコーチを務める大瀬戸 伸弥が登場します。

就学前のお子様から70を過ぎたシニアの方まで!みんなが元気にコートを走り回っています

Q.自己紹介をどうぞ。

明石大久保校が新しく開校するタイミングでトップランにやってきました。就学前のお子様から小学生、中高生、そして一般のクラスまで幅広く担当。多いときで1日6クラスを受け持っています。
私自身は小学5年生のときに、週に一度の習い事としてテニスを始めました。母が勝手にテニススクールの体験レッスンを申し込んだことがすべての始まり。今となっては母に感謝ですね。

Q.小学校5年生の頃からずっとテニスを?

中学・高校でもテニスをしていましたが、特に中学の頃なんかはあまり真面目に取り組んでいなかったかな(笑)でも小さな大会ではありますが、全国大会に出場したことはあります。1回戦で負けてしまいましたけどね…ただ高校時代の後半ぐらいから、テニスの面白さが分かるようになって、テニスを好きだと思えるように。そして高校を卒業後、大好きなテニスに関わっていたいと指導者の道を志すことになりました。

Q.トップランに入社したきっかけは?

20歳の頃、テニス指導者の資格を取得するために、日本プロテニス協会(JPTA)の合宿に参加し、そこで現在明石大久保校のマネージャーである見並コーチと出会いました。その後、私自身は、他校のコーチをしていたのですが、見並コーチとはJPTAの合宿を機にずっと連絡を取り合っていました。そして他の業種への転職も考え迷っていた時に声をかけてもらい、今に至っています。

Q.トップランの印象は?

トップランテニスカレッジは、明石大久保校以外にも、加古川や西神戸、姫路、播磨など兵庫県内に6校ありますが、それぞれにスクールカラーがあるのが特徴かなと思っています。
入社するまではプロテニス選手を育成しているイメージが強かったのですが、実際に明石大久保校に来ると、育成というよりは初心者でも気軽にテニスを始められるクラスや環境があって、一般の方でも大学生から、上は70を過ぎた方まで元気にコートを走り回っておられます。

テニスは経験がなくても始められます!

Q.テニスは経験がなくても楽しめそうですね!

もちろんです。テニスは経験がなくても始めやすいスポーツだと思います。テニス経験のない初心者が基本から学べる「ファースト」クラスがあり、ラケットの持ち方から基本的なショット(サーブ・ストローク・ボレー・スマッシュ)の打ち方まで、コーチが丁寧に指導していきます。クラスに来れば自ずと友達もできるので、レッスンが楽しくなるのは間違いないでしょう!

Q.テニスの魅力とは?

テニスは難しい!それが大きな魅力の一つです。一筋縄ではいかないからこそ、もっと上手くなりたいと思えるし、上手くなるにはどうすればよいかを追求していく。そうするとどんどんテニスの魅力にはまっていくわけです(笑)

みんながきちんと球数を打てて汗を流せる!平等にクラスを進めていくことが私の役割

Q.生徒さんを教える上で心がけていることは?

常に「平等」でいることですね。たいていのクラスは10~12名が定員。振替することもできるので、その日によって人数は多少変わってきますが、どんなに人数が多いときでも、みんながきちんと球数を打てて、しっかり動けて、テニスで汗を流せるように心がけています。
みんなが同じように楽しめる。そんな風にクラスを進めていくことが、コーチの役割だと思っています。

Q.やりがいを感じる瞬間は?

やっぱり生徒さんから「今日のレッスンも楽しかった」とか「できなかったことができるようになった」とか笑顔で話されているのを聞くときですよね。特に生徒さんの成長を感じられることが何よりの喜びです。生徒さんの成長は、自分自身のコーチとしての成長にもつながっていきますからね。
一人の生徒さんが成長する姿を見て、私自身も学び、今度は別の生徒さんを指導するときに、その経験やノウハウが生かせる。だから生徒さんとのコミュニケーションは私にとってものすごく重要。会話はもちろんですが、ボールを打つこと自体が生徒さんとの大切なコミュニケーションになっています。

Q.生徒さんやこれからテニスを始めようと思っている方へメッセージをお願いします。

テニスは、ラケットの持ち方、構え方、ボールへの入り方、打ち方など、基本がとても大事になるスポーツ。そのことを忘れずに、レッスンでたくさんボールを打っていきましょう!
また最近はコロナの影響で運動不足になっている方がたくさんおられると思います。テニスを始めれば、運動不足解消にもなるし、友達もできます。自分だけの時間を楽しんだり、日々の生活に張り合いができたり、気持ちの面でもプラスの効果があります。私自身が生徒さんを見ていてそう感じています。健康面だけでなく、やりがいや生きがいにもつながっていくというのが、テニスをはじめとするスポーツがもつチカラですよね。もしテニスを始めたいと思っておられるなら、ぜひ一度体験レッスンに参加してみませんか?

<コーチについて>

名前大瀬戸 伸弥(おおせと しんや)
年齢45歳
役職コーチ
所属校明石大久保校
テニス歴小学5年生から週に一度の習い事としてテニスを始める。高校卒業後にテニスの指導者へ。ほかのテニススクールでコーチとしての経験・実績を積み、2019年11月の明石大久保校オープンを機にトップランへ。明石大久保校にて、就学前のお子さまを対象にした「ファーストキッズ」から、小学生、中高生、一般のクラスまでを幅広く担当。

体験レッスン随時募集中♪

新生活が始まる春に、テニスを始めてみませんか?
初心者の方でもブランクのある方も、無料体験レッスンを随時募集しています。
今ならお得なキャンペーンも実施しています!

目次
閉じる